1月はやはり寒い!お花の動きもあまりよくありませんが、市場の入荷量も・・・・
今週も控えめな仕入れでした。

お!

宇宙人?

いやいや、蘭の一種”パフィオフィデラム”の”ウィンストン・チャーチル”(上)と”ライム・ドーン”です。
少し前はうちの定番的な存在だったんですが(まにあっく)、久々の入荷です。

とっても愛嬌のある顔をしています。花の大きさは12センチぐらいまで開きます。

1鉢 3,000円  ちょっと高いかな

2番手はゼラニューム

ゼラニュームって、ポピュラーなんだけど何となく意外とセレブリティーな雰囲気がありませんか?
新しいものにとらわれず、古き良きものを大事にする。英国の貴族が大事にするような、そんな気がします。

4号鉢 380円です。

そして、

プリムラメラコイデス(桜草)
桜色の可憐な花が、今からの季節に栄えます。

春の定番 5号鉢 700円

桜草と並んで、春はジュリアン。

色とりどりで・・  3.5寸 280円

またまた、今週もグズマニア買っちゃいました。

お世話になっている”デイサービス”のディスプレイ用として入れてきました。

暖房ガンガン効いている施設内で一ヶ月持つ花鉢。

やっぱ、これしかないでしょう。

さて、最後は

先週入った枝垂れ梅。
ちょっとかっこよく素焼き鉢に植え替えてみました。ずっしりと重くいい感じです。

和食のお店においていただくとバッチリです。

以上、本日の入荷でした。