お店の奥に変なものが残っていたんです。俗に言う”不良在庫”てやつです。


カラフルな半球形の物体。

実は、お正月飾りに使う餅花のデッカイ版なんです。(ピンポン球よりちょっと大きいぐらい)

とりあえず、作り方を紹介しましょう。


普通は水で接合面をふやかしてくっつけます。その為に用意する物は、お皿・厚手のキッチンペーパー・水。

お皿の上にキッチンペーパーをひいて、水を含ませます。

その上に接合面を下にして並べます。(見ていたら、たこ焼きが食べたくなってきました?)

急ぐときは木工ボンドなどで貼り合わせてもOKです。

5~10分ほどふやかしてから、接合面を軽くすりあわせながらくっつけます。

直後は接着力があまりありませんので、転がらないように並べておきましょう。
卵のケースを利用するのも良い方法です。

たまにはこんな風に割れているものもありますが、ご愛敬で穴の空いたボールを作りましょう。

充分乾いたところでできあがり。

これを何に使うかって?
とりあえずサスケ君の前に転がしてみました。
その様子は”Youtube”に動画UPしましたのでご覧下さい。
http://jp.youtube.com/gyouza551

ちなみに30袋ほどあります。
ほしいなーと思う方はご連絡下さい。
送料のみでおわけさせて頂きます。
結構おもしろいですよ。